本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

今日のおのすみれ 8月9日(火)②

2022-08-09
8月9日(火)10:30 つくし組さん 納涼祭
 園内納涼祭の最後をかざって、つくし組さんが登場しました。お祭りのおはやし、独特の笛や太鼓の音楽が流れる中、Y先生の笛「ピッピ ピッピ」に合わせて「わっしょい」、「ピッピ ピッピ」「わっしょい」の声が広がりすみれほーるは一気にお祭り会場へチェンジしました。手作りの神輿を元気に担ぎ、威勢よく肩でポンポンはねさせる様子はさすがつくし組さんです。一人一人がみこし担ぎを体験したら、次は盆踊り、決めのポーズをきっちり決めて、3曲を踊りました。駄菓子屋さん、ヨーヨー釣り屋さん、輪投げ屋さん、紐くじ屋さんとそれぞれに一人ずつ楽しめました。手にした品物を手提げの袋の中で確認し、笑顔になる子どもたち。友達と見せっこする子どもたち、みんな笑顔でした。かき氷もいっぱいいただきました。最後は、満足した顔でで思い出の写真を一枚撮りました。 

今日のおのすみれ 8月9日(火)9:30

2022-08-09
8月9日(火)9:30 ひまわり組さん 園内納涼祭 
 ひまわり組さんそれぞれに浴衣やじんべい姿ですみれほーるに入場してきました。おみこしを担いで練り歩くことからスタートし、盆踊り、4か所のお店屋さんをめぐり、ヨーヨー釣りのお店では、少し苦戦する子どももいましたが、目指すヨーヨーをゲットできました。手提げ袋の中はお菓子屋やお土産でいっぱいになりました。お祭りの雰囲気にも慣れた子どもたち、最後はかき氷をほおばってまた笑顔になれました。ひまわり組さん全員でとスナップもよい表情でした。
 

8月5日(金) たんぽぽ組納涼祭

2022-08-09
8月5日(金) 9:30 たんぽぽ組さん
 たんぽぽ組さんを先頭に、今日から延べ3日間の園内納涼祭がスタートしました。職員の「祭り」のはっぴ姿やすみれほーるの飾りつけ、室内に流れるBGM等の雰囲気づくりに最初は戸惑いがちなたんぽぽ組の子どもたちでしたが、各お店屋さん遊びに向かう頃にはだいぶ慣れてきました。かき氷もしっかり食べることができました。ZOOM配信も行いました。安全・安心面に配慮した内容で納涼祭を進めてまいります。

8月5日(金) ちゅうりっぷ組 納涼祭

2022-08-09
8月5日(金) ちゅうりっぷ組納涼祭
 お祭りの雰囲気を大切にした室内の飾りやお店屋さん。壁や窓ガラスにはお店屋さんの遊び方も記されています。ちゅうりっぷ組の子どもたちは、会場に入るなりいつもと違うすみれほーるにワクワクの様子です。R先生の進行で納涼祭が始まりました。自分の順番を待ちきれない様子の子どもたち、見ているこちらもウキウキしてしまいました。おみこし、盆踊り、4か所のお店屋さんを体験し、最後はかき氷までいただきました。ウキウキとワクワクのちゅうりっぷ組さんでした。

今日のおのすみれ 8月8日(月)

2022-08-08
8月8日(月) 10:00 さくら組さん おのすみれ園内納涼祭
 先週の金曜日から各組ごとに園内納涼祭を実施しています。金曜日は、たんぽぽ組さんとちゅうりっぷ組さんが納涼祭を体験しました。今日は、さくら組さんです。今日は朝から熱い陽気がぶり返しましたが、さくら組さんの浴衣やじんべい姿で登園してくれた子どもたちが多く、すみれほーるのお祭り仕様も手伝って涼と熱気の両方を感じることができました。
 さくら組の子どもたちは、それぞれの浴衣やじんべい姿ですみれほーる入場しました。Y先生の進行のもと納涼祭がスタートしました。まず、5~6人で「わっしょい、わっしょい」の掛け声とともにおみこしを担いで会場を練り歩きます。その後は、子どもたち一人一人が4か所に設置された「駄菓子屋さん」「ヨーヨー釣り屋さん」「輪投げ屋さん」「ひもくじ屋さん」のお客さんとなりそれぞれを楽しみました。お友だちと一緒に写真も撮りました。最後は、かき氷屋さんからかき氷のカップを一つもらってみんなで食べました。(それぞれが好きなシロップをかけてもらいました)みんな笑顔でした。
 

幼保連携型認定こども園
おのすみれ
〒370-2311
群馬県富岡市下高尾1222-1
TEL.0274-62-1530
FAX.0274-62-6639
認定こども園運営(子育て支援集いの広場事業実施)、一時預かり事業
 
TOPへ戻る