本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

年長児による朝顔の苗植え

2020-06-05
芽が出たばかりは こんな風でしたよ
ポットに種植えをしておいた朝顔が、いい感じに芽が出たので今日は花壇への植え替えをしました。
これからは、水やりも交代でがんばります。
早くきれいな花が咲くように、ぐんぐん大きくなあれ♪

子ども達の様子とコロナ対策の様子など

2020-06-04
つくし組和太鼓練習 今日はバチの持ち方からしっかりと。
さくら組はお散歩に行ってきました。 ひまわり組は給食の様子です。
ちゅうりっぷ組 はじき絵でパパへのプレゼント製作♪ たんぽぽ組はお外で自由遊び。
さくら組・つくし組は広いホールで布団同士の間を空け、換気をしながらお昼寝することにしました。布団の並べ方も一列ごとに頭と足を逆にして呼気が接近しすぎないようにしています。更に、ホールにも空気清浄機を2台導入して子ども達が安心してゆっくり体を休められるよう環境を工夫しました。

さつまいも苗植え

2020-06-02
自粛も解除になり、4,5歳児全員そろってさつま芋の苗植えを行いました。地元の佐藤さんにご協力頂いて,土を掘り1本ずつていねいに苗をさし、上に土をかけて順番に水をあげて作業を終了しました。難しくて戸惑ってる園児もいましたが、植え終わるとほっとして笑顔もたくさん見られました。
秋の収穫には大きな大きなさつま芋がたくさん実るといいなぁと楽しみにしている様子が伺えました。

賑やかになったこども園の様子②~体操・交通訓練!

体操も今年度から新しく…
「ジャンボリミッキー」元気な曲です
サーキット遊びも継続しています
交通訓練 2つの道路を上手に渡ります
交通訓練 信号もきちんと確認したよ

賑やかになったこども園の様子①~それぞれのお部屋

0・1歳 たんぽぽ組 おやつの時間♪
たんぽぽ組 かわいいいちごができました
ちゅうりっぷ組 こちらもおやつ中♪
ちゅうりっぷ組 壁面はてんとう虫
ひまわり組 大きな声で歌が歌えました
ひまわり組 梅雨が楽しみになる壁面でしょ?
さくら組 いちばん人数が多く28人のクラス!
さくら組 これからは製作も一緒にできるね
つくし組 年長児らしく姿勢も〇!
つくし組 これから運動や太鼓など頑張ろう
3月から危機的になった新型コロナウィルス感染症予防のため、また、拡大防止のため、皆ができることをした3ヶ月だったと思います。
 
登園してくる子ども達は、お父さんお母さん、おうちの方がお仕事をすることが必要でした。
お休みしている子ども達は、感染を広げないために様々なことを我慢しておうちで過ごしてくれました。
どちらの立場の子ども達もご家族も、それぞれが何かを犠牲にして、自分と周りの人たちの健康・安全を守るために行動してくれていました。
どちらの子ども達も、お互いの行動に感謝し、自分の家族の行動を誇れるよう伝えていきたいです。
長く休んでいた子ども達やご家族は不安もあるかもしれません。そんな時は、お子様の様子や心配をすぐにお伝え下さい。子ども達が一日も早く園での安らぎや楽しさを感じられるよう、お子様に沿った方法を職員や他の子ども達と考えたいと思います。こういったことは、むしろ今しかできない子ども達の学びといえると思います。
 
登園自粛が終了し今日から多くの園児が登園してきましたが、ウィルス感染リスクがなくなったわけではありません。
これからは、新しい生活様式を意識しながら日常を取り戻してゆくのです。
マスクを付け、接触を避け、距離を置くよう求められる生活様式で、従来の愛着関係や信頼関係を子ども達とどのように築いてゆくのかなど、課題もたくさんあります。小さな子をお預かりしている私たちにとっては試練とも言える状況です。
 
それでも、大切なことや子ども達からのサインを見失わないようにしながらリスクコントロールを心掛けてゆきます。皆様、どうぞ温かく見守って下さい。
幼保連携型認定こども園
おのすみれ
〒370-2311
群馬県富岡市下高尾1222-1
TEL.0274-62-1530
FAX.0274-62-6639
認定こども園運営(子育て支援集いの広場事業実施)、一時預かり事業
 
TOPへ戻る