本文へ移動

ブログ

年長児サイエンスラボの結果から

手指衛生検査キットの「ハンドぺたん」をしてからちょっとたってしまいましたが、結果と子ども達の学びについてまとめてお知らせします。
 
手洗い実験は、①水で手洗い、②石鹸で手洗い、③石鹸手洗い後に消毒、という3班に分けて更にタオルで手をふくチームとペーパータオルチームに分けました。
 
そして、24時間ごと、48時間後で培養の様子を観察しました。結果は次の写真の通りです。
24時間後
水洗いー自分のタオル
石鹸洗いー自分のタオル
石鹸洗い後消毒ー自分のタオル
水洗いーペーパータオル
石鹸洗いーペーパータオル
石鹸洗い後消毒ーペーパータオル
48時間後
水洗いー自分のタオル
石鹸洗いー自分のタオル
石鹸洗い後消毒ー自分のタオル
水洗いーペーパータオル
石鹸洗いーペーパータオル
石鹸洗い後消毒ーペーパータオル
子ども達も楽しみにしていた実験結果、思いのほか短時間で培養が進みました水滴
 
手洗い直後にした実験なのに、手に菌があったことが実験キットに如実に現れて子ども達もビックリ!
改めて手洗いの大切さを感じることができたようです。
他にも、気づくことがあったね。
水だけよりも、石鹸や消毒をした方がやっぱり菌は少ないね。
タオルを清潔に保つことも大切だね。
あと、石鹸だけでもよく洗えばばい菌が落ちるのかな。手形がけっこうきれいなままのものもあったね。
 
コロナもそうですが、目に見えないものとの戦いが「見える化」されたことで、子ども達の気づきも大きかったのではないでしょうか。今後、手洗いや衛生習慣に活かされることを願っています。
 
検査結果は他のクラスにも公開や講習をしました。
さくら組やひまわり組の子ども達も目で見て、感じるものがあったようです。
衛生習慣を身に付けて、ばい菌に負けずに頑張りましょうね!
幼保連携型認定こども園
おのすみれ
〒370-2311
群馬県富岡市下高尾1222-1
TEL.0274-62-1530
FAX.0274-62-6639
認定こども園運営(子育て支援集いの広場事業実施)、一時預かり事業
 
TOPへ戻る