本文へ移動

ブログ

おのすみれのハロウィーンパーティ~~魔女見習いの修行日記

2020-11-12
私は魔女見習いのルーナ。
今日は、同じ魔女見習いのメアリーと一緒におのすみれのハロウィーンパーティに修行に行ってきたの。
魔法学校のマチルダ先生から宿題が出ていたのだけど、ハプニングもなんのその、とても良い修行になったし楽しかったわ。
最初にびっくりしたのは、マチルダ先生の「フリーズ」の魔法!
「試練を与える」っていう声がしたかと思ったら、呪文でメアリーがカチコチに固まってしまったの。
それを、おのすみれのおばけ達に手伝ってもらって"Touch my 〇〇."に合わせて正しくタッチしてもらって解くことができたわ。ほっ。
 
それから「魔女を呼び寄せよ」の宿題で、メアリーが呪文を忘れちゃって…
私も「オープンチョコレート」じゃないってことはわかったけど正確には忘れていたのよね。
でも、おのすみれのおばけ達の力を借りて「オープンセサミ」だって思い出して、みんなで唱えて魔女をたくさん呼び寄せたわ。やった!
 
みんなにお菓子をあげて帰ろうと思ったら、お菓子運び担当だったメアリーが置いてきちゃったって!
あの時は焦ったけど、マチルダ先生が貸してくれた「ミステリーボックス」が役に立ったわ。おのすみれの勇者にレシピ通り素材を取ってきてもらってミステリーボックスに入れて呪文で仕上げ…
のはずが、最後の呪文でも「うっかりメアリー」はやってくれた下に曲がる右矢印(橙)お菓子が出てくるはずが、間違った呪文で出てきたのはビッググリーンモンスター青ざめた顔
これは、おのすみれのみんなと力を合わせて「ゴーアウェイ」の呪文で撃退。私、グッジョブいいね(手のひらが手前)
正しい呪文を言い直して、ミステリーボックスから無事にお菓子を出すことができたの。
トリックオアトリートでみんなにお菓子をあげたときは、とても喜んでもらえたわ。
小さな小さなおばけちゃん達にもお部屋を訪ねお菓子をあげたのよ。ちょっと怖がっていた子もいたかしら?
 
私たち、おのすみれで修行をして、英語も魔法も少し上手になったような気がするわ。
マチルダ先生が「試練」は「きびしく試すこと」だって言っていた。きびしく試されて、私たち、いつの間にかたくさん考えたり魔法を試したり、他のおばけと協力したりしていたわ。
 
このまま修行を続けて試練を乗り越えれば、いつか立派な魔女になれるかしら。
おのすみれのおばけ達も、試練に負けずに頑張ってほしいわ。ここには仲間もたくさんいるようだし大丈夫よね。
次はお互いにもっと立派になって会いたいわね。ルーナとメアリーも頑張ります。
その日まで、See you!
 
幼保連携型認定こども園
おのすみれ
〒370-2311
群馬県富岡市下高尾1222-1
TEL.0274-62-1530
FAX.0274-62-6639
認定こども園運営(子育て支援集いの広場事業実施)、一時預かり事業
 
TOPへ戻る