本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「6歳臼歯の磨き方を覚えたよ」  年長児虫歯予防指導  12月17日  

2020-12-17
12月14日(木)15:00より保健師.歯科衛生士さんによる年長児対象で虫歯予防指導がありました。保護者の方は虫歯予防のスライドを見て、
園児たちは、寸劇を見せて頂きウィンクしたニンマリ顔歯磨き目がハートになっている顔フッ素我慢している顔おやつは量を決めて&組み合わせも大事という事を教えて頂き、6歳臼歯の突っ込み磨きも勉強しました。今日の話を守って虫歯0を目指し元気で大きく成長していってね
 

もちつき

2020-12-16
つきたてのおもちです
今年のもちつきは、感染症予防対策をしながら育栄会役員さんに協力していただき無事終えることができました。未満児と3歳児は、4・5歳児のもちつきの様子を見学し、ペッタンコ、ペッタンコと応援をしました上に曲がる右矢印(赤)
4歳児は、順番に役員さんと一緒におもちをつき、5歳児は、2人一組でもちつきに挑戦しました。あんこ・きなこ・のりの三色もち、給食で食べたおもちおいしかったね口を広げてにっこりした顔

フランスからの国際交流員ヴェロニックさんと異文化交流♪(年長児)

2020-12-10
9日、富岡市国際交流員のヴェローニック・ムーランさんが文化交流に来てくれました。
とってもキュートなお姉さんで、子ども達は素敵なブルーの瞳に引き付けられた様子。
世界には様々な特徴を持った人がいて、その誰とでも友達になることができる、そんな体験の機会となりました。
子ども達の中には、朝から「フランスのご挨拶、ママに教わってきた!」と意欲的で、ヴェローニックさんにボンジュールのご挨拶を言えたお友達もいましたよ。
 
交流では、ヴェローニックさんがフランスの食べもの、動物、街、建物など様々なフランス文化を紹介してくれました。自分たちの身近にあるもの、全く知らなかったもの、色々あったね。
フランスの子ども達の遊びには、日本と同じじゃんけんもあるとか!フランス語で挑戦しましたが、ちょっと難しかった汗
今度、英語のじゃんけんと一緒に復習しましょうね。
 
その他に、グループに分かれてパズル、サイコロゲーム、日仏コミック比較をしました。フランスの大きな(A4くらい)コミックはめずらしく、ヴェローニックさんが教えてくれてた違いも興味深かったです。例えば、フランスのコミックにたくさんの吹き出しがあってたくさん文字がかかれているのは「フランス人はよくしゃべるから」とか。なるほど。
 
覚えたての”Do you like ~?”の質問で英語を使った交流もしてみました。みな、ひとつずつ質問ができました口を広げてにっこりした顔
 
異文化に触れる貴重な経験ができた時間となりました。
 
 

遊戯発表会を振り返って

2020-12-08
12/4(金)、遊戯発表会が開催されました。
コロナ禍で観客制限を設け、3部制にしての開催。
保護者の皆様にご理解ご協力をいただきましたこと、改めてお礼申し上げます。
保護者様からは「久しぶりに園の中へ入りました」という声も聞こえてきました。久しぶりの園内はいかがでしたでしょうか?目に見えないウィルスとの戦いの中で工夫しながら日々を過ごし、衛生管理はもちろん安全管理等環境設定を心がけておりますが、何かお気づきの点があったらぜひ職員にお伝えください。また、久しぶりに集団の中で活動する子ども達を発表会を通してご覧いただけたことと思います。子ども達の頑張る姿、普段家では見られない姿などお目に掛けることができとても嬉しく思います。
つくづく、どんな状況でも子ども達は成長を止めることはないのだと実感します。
舞台に立った子ども達の写真をどうぞご覧ください。
たんぽぽは本番の良い写真がなく、リハーサルのもの掲載

年中・年長の劇練習風景&旬な地面アート(!?)

2020-12-02
さくら組 ピーターパン
ピーターパン タイガー・リリーを助けてます
ピーターパン 
つくし組 十二支のはじまり
十二支 一番で神の御殿に着いたのは…
十二支
1日の発表会リハーサルは、全員が本番通りの衣装をつけスケジュール通りの進行で行うことができました。
子ども達の仕上がりは上々。あと数回の練習で更に磨きをかけ、本番では観客の皆様を楽しませてくれることと思います。
リハーサルの様子写真はまるまる本番のネタバレになってしまいますので、見に来て下さる皆様の感動を温存すべく、写真の掲載は見送りますね。
そのかわり、年中・年長が取り組んでいる劇の様子を少しお伝えします。
年中は英語のセリフに挑戦する「ピーターパン」。セリフもよく覚えている子がほとんどで、自信を持って言えるようになってきました。
年長の劇は「十二支のはじまり」。十二支の順番もバッチリ覚えられたようです。それぞれの生き物の特徴や、干支のエピソードが盛り込まれていて楽しめます。長いセリフもよく覚えています。
 
コロナ禍における新しい構成の発表会ですが、子ども達の教育保育面では例年と変わらずお遊戯やその発表を通して子どもが身に付ける心情・意欲・態度などを大切にしてきました。我々職員も限られた時間の中で効率よく安全に皆様をお迎えできるよう全力を尽くしますので、発表会が成功するようご協力をどうぞよろしくお願い致します。
 
さて、下の写真は朝の自由遊びの時間にとったものです。
伸び伸~びと自由に絵を描いている子が数人。何を描いたの?と聞いてみると、鬼滅の登場人物とピーターパンとのことでした。欲求のままに描かれた等身大のアートに笑顔がこぼれました。
玄関前が絵でいっぱい!
ピーターパンとのこと 帽子の羽がわかるかな
ネズ子ちゃんです 帯を付けてますね
レンゴクさん 目の感じがよくでてる!
幼保連携型認定こども園
おのすみれ
〒370-2311
群馬県富岡市下高尾1222-1
TEL.0274-62-1530
FAX.0274-62-6639
認定こども園運営(子育て支援集いの広場事業実施)、一時預かり事業
 
TOPへ戻る