本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

11月22日 人形劇観覧 『ブレーメンの音楽隊』

2017-11-22
保護者会主催で行われる人形劇上演のため、劇団しらかばの皆さんが来てくださいました。
素敵な舞台セットの前に集まり、こども達もワクワクっ
 
まずは「田舎のねずみと町のねずみ」のショートストーリーを見て、いよいよ「ブレーメンの音楽隊」上演
 
大きな人形を動かす役者さんたちは見えているのですが、お話が進むにつれ動く人形たちにしか目がいかなくなります。不思議ですね。ロバや犬がお話の中でしゃべったり歌ったり、困ったり友達になったり…ストーリーにすっかり引き込まれていました。園児たちは「どろぼうがいるよっ!」「うしろ、うしろっ!」などと人形に語りかける場面もあり、少々賑やかになりましたがそれぞれお話を楽しんだ様子でした。
 
テレビやDVDでは味わうことができない臨場感は、こども達の五感を大いに刺激してくれたことでしょう。
上演してくれた劇団しらかばの皆様、そして観劇の機会をつくって下さった保護者会に感謝です。

11月20日 保護者会主催のバザーが開催されました

2017-11-20
 11月20日は午前中からポップコーンを作るいい匂いが保育園に漂い、こども達も心なしかソワソワ…
 保護者会役員さんが事前に会議や準備を重ね、当日はポップコーン作りや商品の準備・陳列そして販売と、バザー開催のために活躍して下さいました!
 
 皆さん、掘り出し物は見つけられましたか?保護者の皆様にも販売品提供にご協力いただだき、バザー会場はとても賑やかでした。ポップコーンやちょっとしたものを買ってもらい、嬉しそうなこども達の顔がたくさん見られましたsmiley

11月17日 年長児が小野小5年生と交流しました

2017-11-20
 小野小学校5年生がつくし組(年長児)との交流のため、保育園に遊びに来てくれました!(来年度小学校で1年生と6年生で一緒になるからです。)
1班~6班に分かれ、お兄さんお姉さんが考えてきてくれた遊びを思う存分楽しむことができました。
 
 はじめは戸惑っていた子も終わるころにはすっかり打ち解けて、とてもキラキラした笑顔が見られました
普段は園の最年長児として頑張っているつくし組ですが、お兄さんお姉さんにやさしく遊んでもらい、甘えることができたようです。卒園児も多い5年生達がすっかり成長し、年長児を上手にリードして遊んでくれる様子にとても感心しました。
 
 5年生との交流はあと2回予定されています。コミュニケーションの深まる様子が今から楽しみです。
だるまさんがころんだ!中です
お兄さんお姉さんのお話よく聞いてます

七五三詣り

2017-11-16
11月15日全園児とすみれひろばのおともだちで近くの諏訪神社まで七五三詣りに行ってきました
出発前には園長先生から『二礼二拍手一礼』の参拝作法を教わりました。
みんな真剣にお詣り出来ていましたよ心の中でどんなお願いをしていたのか知りたいですね
 
帰り道はどんぐりがたくさん落ちていて秋の自然も感じることができましたsmiley

避難・消火訓練  消防署の方の立ちあいのもと

2017-11-14
11月14日  避難・消火訓練が消防署の職員の方々の立ち会いのもと行われました。放送を聞いて地震訓練では子どもたちが、机下に隠れて身を守り、その後給食室より火災が起きた設定で第一避難場所へ。実際に職員が119番を押して通報訓練もしてみました、緊張してドキドキしてしまいました。訓練では、未満児さんが驚いて数名泣いてしまいましたね。3歳以上児は防災クッションをかぶり4・5歳児は非常階段から、園庭に避難しました。毎月訓練していますが、子どもたちはいつもより緊張している様子でした。全体的に上手に出来たとお褒めの言葉を頂きました。子育て支援の親子と職員で消火訓練の体験も出来ました。消防車は忙しく次なる現場へ足早に向かって行きました。この次は真っ赤な消防車をゆっくり見学させてもらおうね
 
幼保連携型認定こども園
おのすみれ
〒370-2311
群馬県富岡市下高尾1222-1
TEL.0274-62-1530
FAX.0274-62-6639
認定こども園運営(子育て支援集いの広場事業実施)、一時預かり事業
 
TOPへ戻る