本文へ移動

園のご案内

保育目標

1.大きな声であいさつできるこども

2.思いやりのある子ども

3.自然やものを大切にできる子ども

4.なんでもよく食べ元気に遊ぶ子ども

5.よく見て、よく聞いて、よく考える子ども

園の特色

和太鼓指導

こども達の中で、練習の成果が自信となる
 
 年長児になると毎朝和太鼓の朝練習をします。和太鼓を一緒に並べ、あいさつをして、リズムや掛け声、姿勢などを覚えていきます。また、周りの音を聞いて他者と呼吸を合わせることも学びます。自主性・協調性・集中力・リズム感・体力など、和太鼓練習を通してこども達のさまざまな感覚や能力が磨かれ、毎年こども達が成長する姿を目の当たりにすることができます。
 また、年に数回園内外で演奏発表の機会があり、発表の場で味わう達成感がこども達に自信を与えてくれます。発表を終えたこども達の引き締まった表情、目の輝きは確かな成長の証しです。

英語遊び

英語遊びでこども達をもっと元気に!
 
 平成22年にぐんま国際教育財団の助成を受け、英語遊びの指導案作成と職員研修に取り組んだのをきっかけに、全年齢児の保育で英語遊びを取り入れています。
 合い言葉は「英語を覚えて世界中の人と友達になろう!」
 こども達には、ちょっぴり恥ずかしい気持ちを乗り越えてチャレンジすると新たな出会いや発見があることに気付いて欲しいと願います。それが、こども達の社会性・コミュニケーション力・自己表現力などの向上につながります。
 園生活の中では、歌や手遊びをはじめ、運動遊びとの領域横断学習や、英語劇にも取り組んでいます。また、異文化を知るきっかけとして季節の行事にハロウィーンやクリスマスを取り上げ、英語表現から発展させて行事の意味や世界の人々の暮らしを紹介し、異文化を受容し尊重する心を育んでいます。
 年長児は、今年度より覚えた英語表現を実際に使ってみる体験の場として、英語村へフィールドトリップに出かけます。

運動遊び

意識的に 効果的に 体力作り
 
 群馬のこども達は車での移動が多くなりがち… 現代社会では遊びもゲームやネットの発展により運動量がぐんと減ってしまっているのが現状です。保育園児とて例外ではありません。
 そこで、乳児期から年長児までの運動指導を見直し、日々の保育の中でこども達の体力が向上し、楽しく体を動かせるよう工夫した指導案作りを行いました。体操は和太鼓の動きを取り入れたものと、英語の言葉を口ずさみながら行うものをオリジナルで考案し、毎日主活動の前に行っています。毎週月曜日は運動着で登園し主活動で運動し、更に4・5歳児は月に一度講師を招いて運動教室の日を設けています。
 発達段階に応じてできることが増えていくように、保育士が目標を意識して様々な運動を継続的に行っています。

園概要

会社名
社会福祉法人育栄会 すみれ保育園
所在地
〒370-2311 群馬県富岡市下高尾1222-1
電話番号
0274-62-1530
FAX番号
0274-62-6639
代表者
理事長 城田 肇
設立年月日
1967年4月01日
資本金
17,908,002
従業員数
21
業務内容
保育所運営、子育て支援拠点事業、一時預かり事業
※次のような保育内容も実施しています。
  • 長時間保育
  • 障害児保育

沿革

1966年6月10日
小野幼稚園(現保育園全身)開園
1967年4月1日
群馬県知事設置認可受理となりすみれ保育園としてスタート
1985年4月
年長児で和太鼓導入
2004年3月
新園舎竣工
2015年9月
にじいろひろば(多目的広場)完成
2016年11月
創立50周年記念式典 開催
2017年4月1日
育栄会評議員会 設置
1967年(昭和42年)開園当時の園舎
 
現園舎建設中の様子
 
にじいろひろばでの運動会
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0274-62-1530
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
社会福祉法人育栄会 
すみれ保育園
〒370-2311
群馬県富岡市下高尾1222-1
TEL.0274-62-1530
FAX.0274-62-6639
保育所運営、子育て支援拠点事業、一時預かり事業
 
TOPへ戻る