本文へ移動

ブログ

お遊戯練習風景から ~さくら組~

2018-12-04
Excite
Candy Smile
ピノッキオより
ピノッキオより(くじらのお腹で再会シーン)
さくら組は遊戯2曲と年中児恒例の英語ミュージカル練習に取り組んでいます。
男児の「EXCITE」はスカーフを使い、サビの部分で合わせて振ります。揃うととてもかっこよくノリノリです。女児の「CANDY SMILE」はかわいいスティックを持って踊ります。遊戯の好きな子が多く、楽しそうにスティックを上下に動かしたり上手に使いながら踊っていますよ。
 
英語ミュージカルで取り組んでいるのは「ピノッキオ」。毎年の題材は、年中児の英語活動の一環として異文化の物語に触れるため、外国の童話や物語から選んでいます。
「ピノッキオ」はイタリアの児童文学で、たくさん失敗しならがら成長し、人間の男の子になる木のお人形のお話です。ピノッキオを作ったジェペットじいさんは、ピノッキオが幾度となく失敗を繰り返しても常に彼を愛して守るやさしいキャラクターで、そんなお話を子ども達にしたところ、おじいさん役にも子ども達がたくさん立候補してくれてました。
大人は「子どもに英語のセリフは難しいのでは」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、外国の言葉がひとつ言えたということが、子ども達の大きな自信になります。この「ぼく/わたしにもできる!」という気持ちを大切に育んで、年長になっても色々なことにチャレンジしてほしいと願っています。
 
ピノッキオ同様、子ども達には失敗もありますが、励ましながら作品作りをしています。本番をぜひお楽しみに色とりどりのきらきら
社会福祉法人育栄会 
すみれ保育園
〒370-2311
群馬県富岡市下高尾1222-1
TEL.0274-62-1530
FAX.0274-62-6639
保育所運営、子育て支援拠点事業、一時預かり事業
 
TOPへ戻る